『アマビエ/Amabie』とは?英語&イラストでご紹介!

What is Yokai ?「妖怪とは?」

The mysterious monsters of the ancient Japanese folklore are collectively called “Yokai”. Acording to researchers, there are more than 1000 kinds of Yokais.

古代より、日本の民間に伝承する摩訶不思議な化け物たちを、妖怪と呼ぶ。研究者によると、全部で1000体以上の妖怪が存在するという。

※Folklore(民間伝承、古い言い伝え、民俗学など)


There are various types of legendary Yokais all over the country. Some look like human, some look like animals. Some are like bodiless ghosts, some others are similar to natural phenomenona.

多種多様なタイプの妖怪の言い伝えが国中で見られる。あるものは人間のような姿をしている。また、あるものは動物のような姿をしている。また、あるものは幽霊のように実体をもたず、また、あるものは自然現象と似ている。

Most of the Yokais have some super natural power.

多くの妖怪は、超自然的な力を持っている。

What is Amabie?「アマビエって何?」

Amabie is a Yokai which was introduced in the newspaper called “Kawara-ban” in the Edo period. It’s face looks like a bird with a beak. There are scales on the body like a merman. It stands straight like a human being but seems to have 3 legs.

アマビエは、瓦版という江戸時代の新聞に掲載されていた妖怪である。くちばしのある鳥のような顔をしていて、体が人魚の様に鱗で覆われている。人間のように直立してるが、足が3本あるように見える。

Amabie is one of a Yokai which suddenly became popular in 2020.

アマビエは妖怪の一種で、2020年に突如として人気者になった。

Amabie was known to those in the know until the pandemic.

アマビエは、パンデミックが起きる前までは知る人ぞ知る存在だった。

※パンデミック(感染爆発、感染の世界的流行)

白いサージカルマスクをした猫キャラ『ウイルス/VIRUS』英語での正しい発音の仕方は?

Amabie Legend「アマビエ伝説とは…」

Draw me quickely…

It is said that Amabie itself recommended to show a drawn picture of it’s appearance to everyone.
If you have carried out, Amabie said that it will be effective to defeat the epidemic.

アマビエ自身が、自分の姿が描かれた絵を、人々に見せるように述べたと伝えられている。あなたがそれを実行すれば、疫病を打ち負かすのに効果的だとアマビエは主張した。

The drawing of Amabie was published in Kawara-ban quickly.

アマビエを描いた絵は、早々に瓦版に掲載された。

People allover the world posted their ownmade Amabie artworks on the Internet.

世界中の人々が、自作のアマビエ作品を、インターネット上に投稿した。

What is #Amabie challenge ?「#アマビエチャレンジ とは?」

#Amabie challenge

It is a hashtag which is used when people post their original artworks of Amabie on social medias. Although many people have already posted their pictures, your post might go viral.

オリジナルのアマビエ作品をSNSで投稿する際に使われるハッシュタグである。既に多くの人が自分の作品を投稿しているが、もしかしたら、貴方の投稿もバズるかもしれない。

※Social media(日本でいうSNSのこと)※Go viral(バズる。広く拡散されること。単語virus/ウイルスの仲間でもある)


衝撃!SNSという言葉はアメリカでは使わない

単語のSNS(ソーシャルネットワークサービス)は間違えではないそうですが、英語圏では使われていないそうです。ほぼ『Social media/ソーシャル・メディア』という言葉が使われるとのことです。

※発音は「ソウショオ・ミーディア」※青文字にアクセント

What is Amabiko?「アマビコって何?」

Some experts say this Yokai is not “Amabie”, but “Amabiko” . Because the writer of the “Kawara-ban” might have mistook the character “コ” for “エ”.

専門家の中には、この妖怪は「アマビエではなく、アマビコが正しい」と述べる人もいる。なぜなら、瓦版の記者が「コ」と「エ」という文字を間違えた可能性があるからである。

The shapes of the Japanese characters “コ” and “エ” are similar. The character “コ” is pronounced as “ko”, and “エ” is pronounced as “é”. If the writer really made a mistake, the Yokai’s original name should be “Amabiko”.

日本語の「コ」と「エ」という文字は、形が似ている。「コ」は 『ko』と発音し、「エ」は 『é』と発音する。記者が本当に間違えたなら、この妖怪の本当の名前は「アマビコ」であるはずだ。

There are several Yokais or Japanese men which have names including “hiko” or “biko” at the end of their name. For example, Amabiko, Amahiko, Umihiko. But “Amabie” is an unusual name in Japanese. Moreover, it has no Kanji notations.

妖怪や日本人男性の名前の後ろには、「ひこ」や「びこ」がつくことがよくある。例を挙げるなら、天日子、天彦、海彦などである。しかし、アマビエは日本語としても見慣れぬ名前で、更には漢字表記が存在しないのである。

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございます。

以下の『大怪店』のリンクにて、私の妖怪グッズを販売しております!是非、アクセスしてみてくださいませ!

My Yokai goods are instore now. Please click the link down below.

https://otonokeenoke.base.ec/categories/1272088

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です